ママ看護師が教えます!精神科で働いてみないと分からないこと!

私も育児から復帰して精神科で働いています。

精神科で働くだけで身につく必要な看護スキルとは?

      2015/12/23

bsPAK56_lalagatu

精神科にいると、技術が落ちる、つぶしが効かないなんて言われますがまったくそんなことはありません。

 

精神科で働いていこうとこれから考えているのであればマイナスの意見も気になるとは思いますが、働くことで自然に身につく看護スキルをプラスの面として紹介します。

 

精神科ナースの大事なスキルとは?

誰しもが精神科で新しく働こうと思うのであれば経験や情報がない場合は不安になってしまいますよね。

 

特に今まで一般病院で身体のケアをしていた方や、出産や育児で看護師を辞めていたようなブランクのある方だと尚更だと思います。

■関連記事 ママさん看護師、ブランクのある看護師でも精神科でやっていける3つの理由

 

この不安の原因というのはやはりどのようなことを精神科の看護師として必要なのかを求められ、そして自分がそれを出来るかと言うことです。

 

精神科の看護師は一般科のような細か技術を求められる場面はどちらかというと少ないのですが、それ以外にとても大事なスキルというものを求められます。

 

それについて以下でお話ししていきます。

 

 

向精神薬の知識

精神科の治療は薬物療法がメインになるのでどのお薬を使っていてどのような副作用が出るのかという知識が必要です。

 

この知識を持っているのと持っていないのでは次に紹介する観察能力で大きく差があいてしまいます。

 

そこで注意なんですが薬の知識なんて難しいと思うかもしれませんが、例えばお子さんが使っている風邪薬や、中耳炎のお薬など何度も使っていたら副作用であったり、主作用であったりとなんとなく分かってきますよね。

 

それと同じなんです。

 

基本的に各病院で治療として使うお薬はだいたい種類が決まっていますし、疾患によって使うお薬のパターンもありますので仕事をしているうちに意識をしていれば覚えることが出来ます。

 

 

患者さんの観察能力

精神科の看護師さんでベテランになればなるほど磨かれていくのがこの観察能力です。

 

いろんな患者さんを見ていたり、入退院の多い患者さんの場合なんかだと普段と様子が違ったり不調感が強い場合がなんとなく感じられます。

 

このなんとなくというのが経験だと思うのですが、こちらも仕事をしながら磨かれていきます。

 

精神科の看護師に向いている人として良く言われるのがお母さん的な看護師、お父さん的な看護師って言われるんですがこのあたりもなんとなく分かります。

 

私たちのようなママ看護師も当て嵌まり、独身だったり子どもがいない看護師の場合だとこのなんとなくということに気づかないことが多いそうです。

■関連記事 精神科で働くだけで身につく必要な看護スキルとは?

 

患者さんとのコミュニケーション能力

精神科に入院している患者さんも状態によりやや不穏気味だったり、機嫌が悪かったりとその日その日の状態により大きく違います。

 

そういう患者さんは時として他の患者さんや看護師とトラブルになったりすることもあります。

 

コミュニケーション能力の高い看護師さんの場合ですとこのような不穏気味の患者さんをコミュニケーションだけで落ち着かせたり、お薬が嫌いな患者さんにその理由を聞いて納得できる理由を伝えて内服してもらうことも出来たりします。

 

私ははじめて精神科で働いた日によく分からないまま対応して誤解を与えそうになりましたがベテランの看護師さんの上手な対応で問題なく終えれて「この看護師さんすごーい!」と驚いたのを覚えています。

■関連記事 感情のコントロールに自信が無くても精神科ナースはできます。

 

これらのスキルはもちろん努力が必要なこともありますが精神科で働いていくことで磨かれていきます。

 

その理由はそれが仕事ということもあるし、精神科自体が薬だけ出なく看護師の関わり方で病状のコントロールができるという大きなメリットがあるのです。

 

このスキルは一般病院に戻っても有効なスキルですよね?潰しなんか効かないことないですよね。

■関連記事 今後精神科で学んだことは他の科で使える?

だからこれから挑戦しようと思う方でも安心して精神科で仕事をすることが出来ますよ。

クチコミ人気が高い求人会社ランキング

看護のお仕事

これから精神科病院を探すあなたにオススメする理由が不安な気持ちを支えてくれるサポート力にあります。

コンサルタント(担当者)のサポート力でいい病院をみつけられたという口コミが多数。

忙しいママさん看護師だからこそ任せたい部分は多いはず。

こちらではなんと残業が出来ない、土日は休みたいなどのちょっと言いにくい希望の条件をあなたじゃなくコンサルタントが交渉してくれます。

出来るだけ自分の時間は使いたくないけどしっかりと病院の情報や求人情報をお願いしたいあなたの気持ちにこたえてくれるでしょう。

だから一番オススメなんです。

MCナースネット

看護師の復帰を考えているけど、常勤にいきなり戻れるか自信がない、精神科に慣れるかわからないという場合は派遣やパートなどの非常勤職員からはじめるのもいいでしょう。

常勤で復帰したら勤務日や体力的に厳しくなることもあるため、まずはあなた自身が慣れるためにも空いた時間で派遣やアルバイトもいいですね。

あなたが求人広告で探してみてもわかるようにいつも同じ病院施設しか掲載されていないことが多いのですが、MCナースネットさんは様々なネットワークから精神科初心者のあなたでも非常勤からスタートさせてくれる病院を見つけてくれることでしょう。

職場が気に行ったり、精神科に慣れたとあなたが感じたら常勤に切り替えるのがおすすめです。

マイナビ看護師

 TVCMでお馴染みのマイナビ看護師です。ブランクあり、駅チカ、週休2日などのユニークな検索があって求人情報が見やすいのが人気の秘密です。
登録後に見れるママさんナース向けのブランクナースの復職レッスンは結構お役立ちのコラム集です。私が復職するときもこんなのあったらなーと思いました。情報収集に見ちゃいましょう。

 - 精神科で働けるか不安