ママ看護師が教えます!精神科で働いてみないと分からないこと!

私も育児から復帰して精神科で働いています。

精神科って残業が少ないって本当です

   

bsTOK95_meganenikkori20130208

私が精神科を選んだ理由のひとつに残業時間が圧倒的に少ない!ということがあります。

 

他所の精神科病院のことはわかりませんが、一般科の内科病棟にいるときと比べると随分と少ないです。

 

でもなぜ精神科病院は残業が少ないのか、ちょっと先輩に聞いてみました。

 

なぜ精神科は残業が少ないのか?

精神科がなぜ残業が少ないのか?ということを先輩看護師に聞いてみたところ、

  • 基本的に入院は外来時間に行なうので早い時間に済んでしまう。
  • 急変などがほとんどないため残業する必要がない。
  • もともと看護師、スタッフ不足で悩まされていたので働きやすい環境をアピールするため。

とのことでした。

 

ちなみに私が現在の精神科病棟に来る前は丁度、子どもが3歳になり保育園を考えていました。

 

しかし今までいた内科病棟ではほぼ毎日残業があったし、共働きのため夫に家事をお願いするのも難しく定時で帰ることができる病院を探していました。

 

さらに約4年看護師としてのブランクもあったのでちょっと今までのように働ける自信がない。

出来ることであればゆっくりと働ける環境がいいと悩んでいたのでした。

■関連記事 ママさん看護師、ブランクのある看護師でも精神科でやっていける3つの理由

 

そこでハローワークなどを利用せず病院事情に詳しい看護師求人サイトで申し込んで色々と相談した結果、今の病院で働くことになったのです。

 

始めは精神科をまったく知らなかったのでちょっと不安でしたが色々と相談に乗ってもらえて今思えば本当に良かったなと思います。

■関連記事 ママ看護師が精神科に転職して失敗して後悔した!とならないために

 

子どもの保育園のお迎えに間に合うのは本当に助かったし、家事も問題なくできます。

 

また子どもを生む前からの腰痛持ちですが身体科のように患者さんを移乗することが少ないので身体が楽なのも大きいですね。

 

仕事観や看護観に関しては人それぞれですが実際、生活しながら仕事もしているわけで働きやすいというのは本当大きなメリットなんですよ。

 

どうしても精神科は潰しが効かないとか、一般科に戻りたくなっても難しいなど色々と噂されますが実際に出戻る看護師さんも多いですしそんなことはないと思います。

 

そのあたりの疑問や不安なども今後記事として書いていきますね。

クチコミ人気が高い求人会社ランキング

看護のお仕事

これから精神科病院を探すあなたにオススメする理由が不安な気持ちを支えてくれるサポート力にあります。

コンサルタント(担当者)のサポート力でいい病院をみつけられたという口コミが多数。

忙しいママさん看護師だからこそ任せたい部分は多いはず。

こちらではなんと残業が出来ない、土日は休みたいなどのちょっと言いにくい希望の条件をあなたじゃなくコンサルタントが交渉してくれます。

出来るだけ自分の時間は使いたくないけどしっかりと病院の情報や求人情報をお願いしたいあなたの気持ちにこたえてくれるでしょう。

だから一番オススメなんです。

MCナースネット

看護師の復帰を考えているけど、常勤にいきなり戻れるか自信がない、精神科に慣れるかわからないという場合は派遣やパートなどの非常勤職員からはじめるのもいいでしょう。

常勤で復帰したら勤務日や体力的に厳しくなることもあるため、まずはあなた自身が慣れるためにも空いた時間で派遣やアルバイトもいいですね。

あなたが求人広告で探してみてもわかるようにいつも同じ病院施設しか掲載されていないことが多いのですが、MCナースネットさんは様々なネットワークから精神科初心者のあなたでも非常勤からスタートさせてくれる病院を見つけてくれることでしょう。

職場が気に行ったり、精神科に慣れたとあなたが感じたら常勤に切り替えるのがおすすめです。

マイナビ看護師

 TVCMでお馴染みのマイナビ看護師です。ブランクあり、駅チカ、週休2日などのユニークな検索があって求人情報が見やすいのが人気の秘密です。
登録後に見れるママさんナース向けのブランクナースの復職レッスンは結構お役立ちのコラム集です。私が復職するときもこんなのあったらなーと思いました。情報収集に見ちゃいましょう。

 - 精神科は働きやすい?